Lisboa

ブログのトップページに貼ってある

ヘッダー画像は

私が撮ったものです。


2014年1月、

初めて一人旅をした時のもの。

行き先は、

ポルトガルのリスボンでした。

英語ではLisbonですが、

ポルトガル語では

Lisboaとなります。


福岡空港からKLMで

アムステルダムまで行き

トランジットホテルに一泊。

その翌日、リスボンへ。


実は私は海外旅行が大好きで、

会社員時代は連休を取って

一年に一度、どこに行こうかと

悩むのが楽しみでした。


初めての海外は

イタリア。

ツアーで行ったのですが

気の合う友人達との出会いがあり、

それからはそのメンバーで

いろんなところを旅しました。


今思えば、

恵まれた時代でしたよね。

会社も10連休とか

取らせてくれてたし。


狭い坂道を行き交うケーブルカー。

リスボンらしい風景です。

以前、

「裸足のマリー」という映画を観て

この街の風景に魅了され

一度行ってみたいと

思い続けていました。

治安も比較的良く、

一人旅でも安全です。




2014年のはじめに

リスボンの街を歩きながら

「まだ一年が

はじまったばかりだけど

間違いなく、今年一番、

思い出に残る

出来事になるだろうな。」

と考えておりました。


ところが、忘れもしない

この年の夏。

PSCという

難病を患っていることが発覚。

一発で

いろんな出来事が吹っ飛びましたわ。