今年の終わりに

前回の診察で

大腸内視鏡検査が決まってから

その後

調子の良い日が続いていました。


しかし、二三日前から

なぜか、足がだるくて重くて。


そして、昨日、

身体全体がすさまじく

だるくなりました。


私は、激痛以外の時は

あまり、周囲の人に

体調が悪いと

言うことはないのですが

昨日は、傍で見ていても

わかったそうです。

「どうしたの?
動きがいつもと全然違う。

きつそうね。」と

友達に聞かれました。


でも、食欲はあるので

ただの年末の疲れなのか、

それとも、年齢が原因なのか

どう、判断して良いやら。


今日は、昨日ほどの

だるさはありませんが

半端なく、

足が重いです。

しかも、冷たい。

私は冷え性ですが

こんなに、

足が硬くて

冷たくなったのは

初めてです。


いつものPSCの痛みはないですが

みぞおち全般のこわばり、

そして、変な悪寒。


一年の最後に

不気味な症状が起こっています。


さて、今年も一年、

私のブログを読んで下さった皆さま、

ありがとうございます。


来年は景気回復して

史上最悪の総理大臣と言われている

税金無駄使い大魔王、

裸の王様、

安倍晋三が一刻も早く

退陣してくれますように。


このブログだけは

一年の終わりを

平和に締めくくろうと思ってたのに

やはり、

毒を吐いてしまいました。

でも、最近は

安倍総理や現政権に対して

怒っている人が増えてきました。

嬉しいことです。


では、最後に、

来年もよろしくお願いします。





aoi’ s Diary

難病、PSCと向き合う日々。