今年は格別に

寒さが厳しいですね。

私の住んでいる九州でも

毎日雪がちらついています。

雪が毎日降るなんて

私の記憶の中では

初めてです。


金沢に転勤になったばかりの知人が

先週はかなり大変だったようで

慣れない雪かきで

疲れ果てた、と言ってました。

「自然に溶けてくれるのを待つ。」と。

早く、春が来ますように。


先日、何気なく朝刊を手にして

気持ちが一瞬で明るくなった言葉。

滅入ってる時、

こういった一言で

気分が変わる時があります。


さて、

明日は診察日。

年に一度のMRIの日です。

しばらく調子が良かったのですが

今日は久しぶりに

軽い痛みを感じます。

変な表現ですが

レバーをいっぱい食べすぎて

胸につかえているような

気持ちの悪さ。

aoi’ s Diary

難病、PSCと向き合う日々。